2012年12月05日

12/5発刊(本日)村上龍著『55歳からのハローライフ』

2011年12月から神奈川新聞をはじめ、岐阜新聞、山口新聞等に連載の『55歳からのハロー・ライフ』が、2012年12月5日(本日)単行本として発刊。
この小説、新聞連載時は、 村上龍がCGを用いて制作していた。

発刊に際して、2012年12月3日付けJMMの「編集長から」で以下のように書いている。
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/report/report24_3059.html
たとえば、「この本を書かれた動機のようなものをお聞かせください」というようなよくありがちな質問ですが、動機は複数あって、しかも関係し合っているので、その都度回答を変えたりします。もっともシンプルでベーシックな動機としては「伝えたい情報があったから」ということです。そして「その情報が大手既成メディアとは内容も質もパラダイムも違うから」というような動機にもつながります。インタビュー取材は疲れるものですが、自らの執筆動機などを考えるよい機会にもなっているようです。


・Related Entry:
2月19日は村上龍の60歳の誕生日(1)2011年12月より14年ぶりに、神奈川新聞他に連載『55歳からのハロー・ライフ』
http://lulu2004blog.seesaa.net/article/253071322.html




55歳からのハローライフ55歳からのハローライフ
村上 龍

幻冬舎 2012-12-05
売り上げランキング : 734

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




posted by yoshikoskz at 07:50| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ryu murakami | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック