2007年08月21日

山口小夜子+高木由利子の『蒙古斑革命』

>このジャケット写真 以外のことはほとんど知らない

でも、月刊SOTOKOTOに連載されていた高木由利子(写真)+山口小夜子の蒙古斑革命は読んでいた。月刊SOTOKOTOでの連載最終回は、2007年7月号(5月5日発売)だった。

月刊SOTOKOTOは、LOHASな雑誌だから、LOHASは勿論、「健康」とか「身体にいい」「地球環境」などという単語満載で、使われている写真の多くも、明るい緑や光りに溢れている。そんな雑誌の中で、この蒙古斑革命は、タイトル部分の写真はモノクロ、題名の活字の感じも、(大正)レトロな雰囲気。だから、このページにやってくると、いい意味で「異次元空間」に入り込む感じがした。蒙古斑(を持つアジア人の幼児の名残)のイメージというよりは、他のページの地上にある緑や光りのイメージとの対比で、地下に住んでいる昆虫の幼虫の名残を、イメージしながら、この対談を読んでいたのだった。
posted by yoshikoskz at 14:15| パリ 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お世話様でございます。
蒙古斑革命のことが知りたくメールを致しました。

なにか、資料や、インタビュー内容、詳しくご存知でしたら、

教えていただけたら幸いです!!よろしくお願い申し上げます。
Posted by ふたば at 2013年12月31日 02:06
ふたばさん、
「蒙古斑革命」に関しては、Blog記事に書いたことしか知らないのです。お役に立てず申し訳ないです。
Posted by yoshikoskz at 2013年12月31日 05:48
お返事ありがとうございました!!

了解いたしました。

必死に探す意向です笑!、!



ありがとうございました!!
Posted by ふたば at 2014年01月04日 17:56
ふたばさん、
わたしも、このことは覚えておきますね。見つけることができたら、Blog記事に書くかもしれませんが、多分、ふたばさんの方が先に発見されることでしょう。(^.^)。
コメントありがとうございました。
Posted by yoshikoskz at 2014年01月04日 18:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック