2013年04月04日

20世紀末と3.11後に語り合った『村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Café』:Web OPENERS

2013年3月15日、書籍版とkindle版が同時刊行された『村上龍と坂本龍一のEv.Cafe』
の紹介記事がWeb OPENERS BOOK TOKYO TIPS 2013年4月4日付け記事にて掲載された。
BOOK|ふたりの“龍”による伝説の対談が復活
20世紀末と3.11後に語り合った『村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Café』
http://bit.ly/10ye6qZ
村上龍氏と坂本龍一氏というふたりの“龍”がその知性と感性を研ぎ澄まして語り合う伝説の対談が30年ぶりに復活。本書では語りおろしとなる、14年ぶりのふたりの対談「3.11後の東京で語る」をはじめ、かつて20世紀末におこなわれた鼎談がともに収められた。

ふたりが時を経て語り合った集大成となる『村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Café』。彼らがいまの日本をどのように俯瞰するのか。そして、どのように見ていたのか。そこからあらたな“未来”が見えてくるのではないだろうか。





『村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Café』は重版も決定。
このような記事も出たので、そろそろわたしにとっての『村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Café』を当Blogで公開しなければ!と考えていますが、さて、どうなるやら。
村上龍と坂本龍一は、わたしにとって”特別な存在”なので簡単には書けないのですよね(^^ゞ

・Related Entries:
出版元のsite更新:『村上龍と坂本龍一のEv.Cafe』
http://lulu2004blog.seesaa.net/article/350565096.html
”特別”の意味:『村上龍と坂本龍一21世紀のEv Cafe』のreviewを書く前に
http://lulu2004blog.seesaa.net/article/347425925.html
kindle版(iOS対応)も3/15(本日)発刊村上龍と坂本龍一21世紀のEV.Cafehttp://lulu2004blog.seesaa.net/article/347159662.html
3/15(本日)遂に発刊!村上龍と坂本龍一「21世紀のEV.Cafe」
http://lulu2004blog.seesaa.net/article/321949482.html


村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Caf´e (SPACE SHOWER BOOks)村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Caf´e (SPACE SHOWER BOOks)
村上龍 坂本龍一

スペースシャワーネットワーク 2013-03-15
売り上げランキング : 1453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Caf´e (SPACE SHOWER BOOks)村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Caf´e (SPACE SHOWER BOOks)
村上龍 坂本龍一

スペースシャワーネットワーク 2013-03-15
売り上げランキング : 1453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



ラベル:坂本龍一 鼎談
posted by yoshikoskz at 19:26| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ryu murakami | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

出版元のsite更新:『村上龍と坂本龍一のEv.Cafe』

2013年3月15日、書籍版とkindle版が同時刊行された『村上龍と坂本龍一のEv.Cafe』
出版元のsiteが更新。
こちらから:
http://p-vine-books.com/books/4385

この本の刊行、ほんと〜〜〜〜〜〜〜に嬉しくて、書籍版とKindle版の両方購入。
以前にも書きましたが、1985年発刊の村上龍x坂本龍一著『Ev.Cafe----超進化論』は、わたしの人生を大きく変えた1冊。
今回刊行された「村上龍と坂本龍一 21世紀のEV Cafe」が人生を変える1冊となるであろう、多くの10代、20代のみなさんがこの本と出会えますように。
まだ、正式なreviewが完成していないのですが、必ず書きます。

・Related Entries:
”特別”の意味:『村上龍と坂本龍一21世紀のEv Cafe』のreviewを書く前に
http://lulu2004blog.seesaa.net/article/347425925.html
kindle版(iOS対応)も3/15(本日)発刊村上龍と坂本龍一21世紀のEV.Cafehttp://lulu2004blog.seesaa.net/article/347159662.html
3/15(本日)遂に発刊!村上龍と坂本龍一「21世紀のEV.Cafe」
http://lulu2004blog.seesaa.net/article/321949482.html


村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Caf´e (SPACE SHOWER BOOks)村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Caf´e (SPACE SHOWER BOOks)
村上龍 坂本龍一

スペースシャワーネットワーク 2013-03-15
売り上げランキング : 1453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Caf´e (SPACE SHOWER BOOks)村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Caf´e (SPACE SHOWER BOOks)
村上龍 坂本龍一

スペースシャワーネットワーク 2013-03-15
売り上げランキング : 1453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



posted by yoshikoskz at 15:03| パリ | Comment(0) | TrackBack(0) | ryu murakami | 更新情報をチェックする

2013年03月17日

”特別”の意味:『村上龍と坂本龍一21世紀のEv Cafe』のreviewを書く前に

書籍版とkindle版を購入した『村上龍と坂本龍一21世紀のEv Cafe』。
「後記」も昨夜(2013年3月16日)含め1回読み通した。
(読了という言葉に強い抵抗があるので、使うのを避けている)
同時進行で村上龍著『希望の国のエクソダス』村上龍著、坂本龍一音楽、iPad/iPhone版『歌うクジラ』
村上龍+坂本龍一著『友よまた逢おう』でマークを付けた箇所も確認しながら読通したことも加わるので、わたしの、日本語+ 縦書きで書かれた書物の読書速度としては爆速レベル。(自分で信じられない速度、本当に読んだ? 註まで全部読んでいますよ!)

村上龍の小説を読み始めて、37年。坂本龍一の音楽を聞くようになって36年。
なぜ、これほど長くお二方の作品を読み続け、聞き続けてきたのか?
このことが、『村上龍と坂本龍一21世紀のEv Cafe』以前より明確になった。
『村上龍と坂本龍一21世紀のEv Cafe』を読んでいても、類似のことが起ったが、村上龍の小説を読んでいると、音(楽)と映像が自然に浮かび、坂本龍一の音楽を聞くと、言葉と映像が自然に浮かぶ。
この現象が起きるのは、お二方の作品を読み、聞くときだけ。
他の作品では起きない。
Blog記事では、よく、お二方の作品は”特別”と書いてしまうけれども”特別”の中身の最も重要な部分は、このこと。

『村上龍と坂本龍一21世紀のEv Cafe』のreviewは、もう1度か2度、通して読んだ後にBlogなどに書きますが、どう書こうかな。

村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Caf´e (SPACE SHOWER BOOks)村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Caf´e (SPACE SHOWER BOOks)
村上龍 坂本龍一

スペースシャワーネットワーク 2013-03-15
売り上げランキング : 1453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Caf´e (SPACE SHOWER BOOks)村上龍と坂本龍一 21世紀のEV.Caf´e (SPACE SHOWER BOOks)
村上龍 坂本龍一

スペースシャワーネットワーク 2013-03-15
売り上げランキング : 1453

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



posted by yoshikoskz at 13:27| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ryu murakami | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

『歌うクジラ』音楽秘話が語られた「Meet the Author: 村上 龍」レポート:Macお宝探偵団羅盤blog

日本語版iBook Storeオープン日(2013年3月10日)に、iBookstore限定配信となる書籍を3冊 電子出版した村上龍とモデレーターとしてまつもとあつし対談がApple Store Ginza行われた。
以下の記事参照:
「Apple Store, Ginzaイベント「Meet the Author: 村上 龍」レポート(これからも必死に電子出版の未来を探して獣道を邁進して行く)」(Macお宝探偵団Blog 2013年3月10日付け記事)
http://www.macotakara.jp/blog/report/entry-19451.html
もしiPad の発表が半年遅かったら、「歌うクジラ」は当初からの予定通りに紙での出版を終えていたハズで、そのタイミングで発表されても「あぁ、何か新製品が出たねぇ」で終わっていた可能性が高く、偶然とは言え運命的なほどのタイミングの良さという事でした。

そんなこんなで電子出版をする事が決定された「歌うクジラ」には「SE (サウンドエフェクト) では無く」、書籍を読むのを邪魔せず、逆に世界観に引き込まれみ易くするための音楽を付けたいと考え、友人の坂本龍一氏に依頼。

既存曲を使おうと思ったものの権利問題でNGだったので、新規に書き起こしてくれないかと頼んだら「良いよ」という3文字だけの返事しか返ってこなかった 事にビックリ。しかも、1週間という「『歌うクジラ』をちゃんと読んでくれたのかな? と不安になるぐらい」と不安になるぐらいの早さで曲が上がってきたので、二度ビックリしたという秘話が明かされました。



3文字だけの返信というのは、なんとも坂本龍一らしい♪

村上龍電子本製作所
http://ryumurakami.com/

blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



ラベル:村上龍対談
posted by yoshikoskz at 11:03| パリ ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ryu murakami | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

2/23(本日)村上龍出演24時10分よりNHK第一で放送「ラジオ深夜便」

2013年13時27分〜14時(午後1時27分〜14時) NHK総合にて放送の「スタジオパークからこんにちは」に村上龍が出演した際にも番組内で告知された、2月23日(本日)24時10分からNHK ラジオ第1で放送の「ラジオ深夜便」にも村上龍が出演。
詳細は以下:
http://www.nhk.or.jp/shinyabin/pro/2a6.html

この放送、坂本龍一が出演するラジオ番組と同様にタイマーで録音しますが、もう、タイマーが起動しました。


55歳からのハローライフ55歳からのハローライフ
村上 龍

幻冬舎 2012-12-05
売り上げランキング : 32

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


自由とは、選び取ること (青春新書INTELLIGENCE)自由とは、選び取ること (青春新書INTELLIGENCE)
村上 龍

青春出版社 2013-02-02
売り上げランキング : 1263

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




ラベル:村上龍 RADIO
posted by yoshikoskz at 00:13| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ryu murakami | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

2/21(本日)村上龍出演:13時27分からNHK総合にて放送「スタジオパークからこんにちは」

2013年13時27分〜14時(午後1時27分〜14時) NHK総合にて放送の「スタジオパークからこんにちは」のゲストは村上龍。
詳細は以下
http://bit.ly/VMjYzJ
ご本人がMCを務めるTV番組以外で村上龍がゲスト出演するというのは、あまりないので、できれば、61歳の誕生日だった2月19日に出演してほしかった。
ファンは勝手ですね(苦笑)
それにしても、坂本龍一も、村上龍も、もう61歳になっているという事実が、受け入れられないというより不思議な感じ。
自分の実年齢はしっかり認識できるのですけど。


55歳からのハローライフ55歳からのハローライフ
村上 龍

幻冬舎 2012-12-05
売り上げランキング : 525

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



posted by yoshikoskz at 12:07| パリ | Comment(2) | TrackBack(0) | ryu murakami | 更新情報をチェックする

2013年01月28日

写真追加:村上龍による坂本龍一の人間性と音楽と人間性に関する日本語エッセー掲載:CR FASHION BOOK issue1

「CR Fashion Book issue1」村上龍による坂本龍一の人間性と音楽と人間性に関する日本語エッセー掲載号、大型本だったこともあり、購入するかどうか、かなり悩んだのですが、買いました。

ryu_ryuichi2013.JPG

昨年(2012年)9月にNew Yorkで発刊された英語雑誌、「CR Fashion Book issue1」に、村上龍による坂本龍一の人間性と音楽と人間性に関する日本語エッセー掲載。
詳細は以下:
http://tsite.jp/daikanyama/ec/tsutaya/103/25426/
村上龍による坂本龍一の人間性と音楽についてのエッセイが日本語で収録されているページも!大変貴重になるであろう創刊号、ぜひ手に入れておきたいですね!


CR Fashion Book [US] No. 1 2012 (単号)CR Fashion Book [US] No. 1 2012 (単号)

Fashion Media Group LLC 2012-10-19
売り上げランキング : 50694

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



ラベル:坂本龍一 essay
posted by yoshikoskz at 19:07| パリ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ryu murakami | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

『55歳からのハローライフ』 村上龍さん(本よみうり堂)

2012年12月1日発刊村上龍著『55歳のハローライフ』の書評記事。
『55歳からのハローライフ』 村上龍さん(本よみうり堂)
http://www.yomiuri.co.jp/book/raiten/20121217-OYT8T01250.htm?from=tw

この『55歳のハローライフ』は、最近では珍しく忙しかったため、発売日に購入しなかったけれど、それで、逆に2012年12月19日坂本龍一 Trio Tour Japan & Korea 2012東京での最終公演、この公演での坂本龍一による「1900」を聞いた数時間後に購入して帰宅したので、購入したことそのものが記憶に残ることになった。
『55歳のハローライフ』の中では「キャンピング・カー」が一番好きな物語。
・Related Entries:
坂本龍一Trio Versionの「1900」を会場で聞いた後に購入して帰宅、村上龍著『55歳からのハローライフ 』
http://lulu2004blog.seesaa.net/article/253071322.html
2月19日は村上龍の60歳の誕生日(1)2011年12月より14年ぶりに、神奈川新聞他に連載『55歳からのハロー・ライフ』
http://lulu2004blog.seesaa.net/article/253071322.html

55歳からのハローライフ55歳からのハローライフ
村上 龍

幻冬舎 2012-12-05
売り上げランキング : 734

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



ラベル:村上龍 新刊
posted by yoshikoskz at 09:43| パリ ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ryu murakami | 更新情報をチェックする

2012年12月21日

坂本龍一Trio Versionの「1900」を会場で聞いた後に購入して帰宅、村上龍著『55歳からのハローライフ 』

2012年12月5日発刊の村上龍の新刊『ハローライフ』を一昨日(2012年12月19日)、「坂本龍一 Trio Tour Japan & Korea 2012」の東京での最終公演、終了後にやっと購入して帰宅。
この坂本龍一Trioの公演については、本日(2012年12月21日)のこのTourの最終公演であるYCAMでの公演
http://www.ycam.jp/
終了後に、この公演を含めた感想を3公演分、3つのBlog記事にしてupする予定ですが、
坂本龍一Trio versionの「1900」を会場で聞けた幸せを感じながら、村上龍の新刊『ハローライフ』を購入して帰宅するという自分が、自分でいうのは変ですが、わたしらしいなぁ。。。
と思い、苦笑 (^^ゞ


・Related Entry:
2月19日は村上龍の60歳の誕生日(1)2011年12月より14年ぶりに、神奈川新聞他に連載『55歳からのハロー・ライフ』
http://lulu2004blog.seesaa.net/article/253071322.html

55歳からのハローライフ55歳からのハローライフ
村上 龍

幻冬舎 2012-12-05
売り上げランキング : 734

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村



posted by yoshikoskz at 03:20| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ryu murakami | 更新情報をチェックする

2012年12月05日

12/5発刊(本日)村上龍著『55歳からのハローライフ』

2011年12月から神奈川新聞をはじめ、岐阜新聞、山口新聞等に連載の『55歳からのハロー・ライフ』が、2012年12月5日(本日)単行本として発刊。
この小説、新聞連載時は、 村上龍がCGを用いて制作していた。

発刊に際して、2012年12月3日付けJMMの「編集長から」で以下のように書いている。
http://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/report/report24_3059.html
たとえば、「この本を書かれた動機のようなものをお聞かせください」というようなよくありがちな質問ですが、動機は複数あって、しかも関係し合っているので、その都度回答を変えたりします。もっともシンプルでベーシックな動機としては「伝えたい情報があったから」ということです。そして「その情報が大手既成メディアとは内容も質もパラダイムも違うから」というような動機にもつながります。インタビュー取材は疲れるものですが、自らの執筆動機などを考えるよい機会にもなっているようです。


・Related Entry:
2月19日は村上龍の60歳の誕生日(1)2011年12月より14年ぶりに、神奈川新聞他に連載『55歳からのハロー・ライフ』
http://lulu2004blog.seesaa.net/article/253071322.html




55歳からのハローライフ55歳からのハローライフ
村上 龍

幻冬舎 2012-12-05
売り上げランキング : 734

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


blogram投票ボタン


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村




posted by yoshikoskz at 07:50| パリ ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ryu murakami | 更新情報をチェックする